物件との出会いもタイミングが重要。今の物件と巡り合えてよかったです!

昨年6月に新築戸建物件を購入しました。
私は26歳、主人は30歳です。

きっかけは結婚して1年半が経ったこと、私が妊娠をしたこと、内緒で猫を飼っていたことなど色々あったのですが、一番は居住していた賃貸の費用が高かったことが大きかったと思います。

駐車場を合わせると1か月11万円支払いをしていました。

ただ、結婚式と引っ越しでほとんどの貯金を使っており、貯蓄は200万円弱でした。

この状態で果たして家が買えるのか?まずは基礎知識をつけるため、近くの不動産会社に足を運びました。

条件は、土地プラス建物で4000万円以内、共働きで車は1台なので駅から徒歩15分以内。この2点でした。

営業の方に、エリアごとの情報や教育レベル、値段相場などをお聞きし、同時にかかる費用なども聞くことができました。

そのあとは、インターネットでひたすら物件探しをしました。
主に、SUUMOを使っていました。

基本的にはどの不動産会社もインターネットの物件は紹介できるそうです。
気になる物件があれば、掲載をしている不動産会社に問い合わせをし、詳細を聞いて気になれば見に行くという方法でした。

私は、あまり訪問営業が得意ではなかったので、メールでの対応が気持ちよくできる業者さんを選びました。

探し始めて2か月ほどで、自分たちの条件にあう物件を見つけたので、実際に見に行きました。

購入の決め手は、予算内に収まり、駅から徒歩8分、治安・教育レベルが安心・フリープランであるということ。
家の購入事態で約4000万円、引っ越しや家具の新調などで追加で100万円程度はかかっていると思います。

予算が大幅にオーバーしたものは、住宅ローンの保証料とエアコンの費用です。

購入後は、物件の契約をし、フリープランだったので間取り・壁紙・ドア・玄関などを見に行きました。

また、各種銀行に話を聞きに行きローンの手続きをしました。
登記については基本不動産会社にお願いしました。

ローンは三菱東京UFJ銀行さんで35年の変動金利で申し込みしました。
月々の返済額は8万円、ボーナス月は20万円です。

購入してよかった点は、プライバシーが守られる・広いスペースが手に入れられる・自由度が高いという点です。
何よりも賃貸のときよりも家計の負担も少ないのが良いです(月々ですが)

失敗という失敗はありませんが、立地重視で選んだ分土地は狭いです。
3階建てですが子供2名でキツキツかなと思います。

良い物件はすぐに売れてしまいますし、本当に良いと思う物件があれば検討は急いだほうが良いと思います!
今の物件に運よくめぐりあえて、本当に良かったと思っています。

Comments are closed.